スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4/9】 めだか15巻の感想を

 
 ご覧のような形は何もバーミーの言い訳の真っ似なんて訳でもなければ、況んや江迎ちゃんの熱烈な愛の祝詞をオマージュしたつもりも毛頭ない。ただ作品を読了した後からひたすら横溢するこの感想を、できる限り散逸なく書き出すことに専念するがための窮余の一策とご理解いただきたい。愛情表現の一歩先を行く、いわば愛情放言というやつだ。勢いのままに表現するためには改行も三点リーダも邪魔でしかない。いわば一つの試作であり間違っても詩作でなどないのだから、多少の可読性の喪失は是非とも大目に見てもらえたらと願うこの施策。さてしかし思索を弄してみれば、最大限の愛情表現に敢えてブレーキをかけないという、さながら愛を固めて鈍器にするようなこの行為は、全くもって疑いの余地なく、そっくりそのまま江迎ちゃんの愛情表現そのものではないかとも思い至る。何ということだ。江迎ちゃんにはごく個人的な領域で秋波を送り、灰色のパルプの塊に対し空疎な愛を叫んで久しいとはいえまさか期せずして彼女の愛情放言をオマージュすることになってしまうとは。余人をもって代え難いあの潔い愛し方に、無意識とはいえ軽々しく感化されてしまうなど我ながら卑俗きわまる。困ったものだよ。
 さて、待望の感想だが残念ながらここで時間が来てしまった。これ以降は明日に回すとしよう。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
プロフィール

< リンク等はサイトの方へ!

Author:< リンク等はサイトの方へ!
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。