スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【11/26】 やはり引退勧告か

 
 【訃報】日馬富士、横綱引退勧告wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 http://nitosokusinn.blog.fc2.com/blog-entry-2790.html
 
 知ってた
 
 というわけで久々に相撲の話題も。
 や横審糞な論調だけど、横綱が本来そういうものなのでしゃーない。
 すっかり番付になってますが横綱は本来は名誉の尊号であって、
 単純に大関の一つ上というもんではないので。
 
 昔の横綱は休場が多かったってのも、確かに年食って全身ボローになってから
 横綱になった力士もいるのでさもありなんですが、
 それより負け姿を見せるくらいなら休場っていう考え方のせい。
 相撲をとる限り、日下開山の姿を見せなければいけないという美学がある。
 長い歴史で、なまじ横綱になったために僅かな衰えで引退を余儀なくされ、
 アスリート寿命を縮めた力士は枚挙に暇がありません。
 
 日馬富士も、来場所最初から連敗でもしようものなら
 さすがに引退はないけど休場勧告くらいはありうるので気をつけよう。
 横綱になるってのはそれだけ重い責務がついて回るんですよねえ。
 
 まあ世は二十一世紀、
 厳格に横綱の定義を今に求めるのも酷ではあるのですが。
 そもそも安馬時代から彼は成績に波のあるのが分かっていて、
 それでも二場所連続全勝優勝を見て躊躇なく横綱に推挙したのは
 ぶっちゃけ東西横綱並び立ちへの希求があったやろ嘘とは言わせんで?
 とは、声を大にして言いたいのですが。
 ある意味で日馬富士だけの責任ではないというか、
 未成熟のまま「大人の都合」で放り出されたようにも見えるので。
 
 個人的には朝青龍や白鵬みたいな横綱が相次いで生まれたことこそ
 奇跡のレベルだと思ってるので、新横綱はまあ長い目で見たいところ。
 とりあえず好調な時の相撲を思い出し、定着させてくれたらノー文句。
 力は充分に綱を張る資格があると思うので。すべては初場所次第。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
プロフィール

< リンク等はサイトの方へ!

Author:< リンク等はサイトの方へ!
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。