スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4/17】 名探偵コナン 戦慄の楽譜

 大学時代から知人にはよく「コナンの映画? 一年後にテレビでやるじゃん」とか言われるのですが、なんだかんだで私は毎年映画館に行って見ている派。
 ここ5年は公開三日以内に行けましたが、さて今回は。

 てな訳で、金曜ロードショーでした。
 この去年の映画、私はそこそこ気に入ってました。今日ご覧になった方々の印象がどうかは知りません。
 音楽の持つ力を無言で伝える、という明確な指向性が特に映画館のスピーカーではきれいに決まってて、あのAmazing graceのシーンなんか鳥肌ものでしたしねえ。エンディングに流れるZARDの曲で地味に泣きそうになったのも良い想い出。
 推理面がいい加減すぎる?
 コナンを推理漫画だと思ってもらっちゃ困る。(ぁ

 ここ数年はスケールダウンの一途を辿っていたのですが、去年のお話は――いやまぁスケールはたぶんちっさいままなんですが小さいなりに気に入った。おもしろかった。
 
 ちなみに個人的に順位を付けると、未だ1位は「迷宮の十字路」と回答するんだそうな反魂さん。
 全体規模で言えば恐らくものすごく少数派ですね!
 単純に私が京都好きなんでボーナスポイントつけすぎてるせいでもあり、青臭いくらいお青春恋愛物が大好物だという理由もある。エンディング映像の聖地巡礼はすべて完了した。
 あと和葉かわいいしね。とてもかわいい。
 かわいいんだけど一発で「和葉」って漢字変換できないのが玉に瑕だなあ。「わは」って打って出す。
 わはー。

 
 
 コナン映画にハズレ無してのはほんとなのですよ。……と、私は思ってますけども。
 エンディングテーマソングが毎回良すぎで、視聴感がとても良いのも主因の一つ。「time afte time」とか「あなたがいるから」、あと初作の「HAPPY BIRTHDAY」も無名だけどあれ名曲ですよ。

 2時間という映画の枠組みですが、その中での話の作り方が上手い印象。複雑すぎず単純すぎずで毎回それなりに満足して映画館から帰って来れる。これは凄いことだと素直に思って続けも続けて十年来のコナンファン。ちなみに私は、映画館ではコーヒー以外何も頼まないタイプ。ポップコーンとか要らない。
 カタログは入場前に購入がデフォ。ノベルティ? それはまず買わない、かな……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

 本編はすっかりマンネリ化してしまいましたが、おっしゃる通り、相変わらず映画は面白いですねー。
 僕も『銀翼の~』までは映画館まで見ていたのですが、近頃は……。今年は久しぶりに行きたいです。
リンク
プロフィール

< リンク等はサイトの方へ!

Author:< リンク等はサイトの方へ!
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。