スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【5/22】 結局

 「体力の限界ー」とか呟いて千代の富士のようにくたばりかけたところで、ふと気付いてみればハルヒの放送に間に合ってしまうという不運。幸運?
 結局観てしまいました。
 深夜アニメをリアルタイムで観たのはたぶん「ぽてまよ」の最終回以来だから、2年ぶり?

 ぽてまよ面白いよ!

 さておき、ハルヒの新しいアニメが始まりました。そしてハルヒはハルヒでした。とても嬉しい。
 ついに新しいハルヒの話を観られる、の感慨は大変大きかったです。
 そして私にはやはり長門しか居ないのだという、今更当たり前の事実に改めて気付いて俺拍手!

 しかし近藤さんが何故かサンテレビが映らないとかで地団駄を踏んでいる始末ですことよ。
 我が家はCATVの県外放送。他にテレビせとうちとか瀬戸内海放送とか映ります。滅多に映さないけど。
 結局翔菜さんとかつくしさんとか、サンテレビ圏内人とミクシー日記で一緒に盛り上がっていたそうな。



 いやま色々批判はあるけど、ハルヒは私の中ではやっぱ神格化された無二の存在なのです。
 らき☆すたも好きだった。AIRはDVDを買って積んである。今まで観た京アニで単純なアニメとして楽しめなかったのはKanonくらいではなかろうか。
 ということをちらっとIRCで話そうとして、寸前でやめたとか何とか。 
 京アニKanonは好きだけど、あれはアニメというよりは一種の映像作品に見えたのでねえ。
 そしてらき☆すたはふざけすぎた。

 その意味で、京アニが一番「京アニ」出来てるのがハルヒだと思うんですよ。
 自他共に認める京アニ信者としては、ハルヒの今後のニューストーリーも素直に楽しみです。仕方がありません。何だかんだであれだけクオリティの高いアニメを作り続ける会社に寄せた信頼は絶大そしていつまでも変わらず長門は私の嫁ですし、きっと「涼宮ハルヒの消失」の物語に入っていくんだろうと予測が立つ中、いよいよ彼女の存在感は肥大化の一途を辿ります。
 もう誰にも渡さない。 


【※追記】 ふと、これを書いておかねば日記が意味不明になることに気付いた。
 再放送を続けていたハルヒが今回いきなり新作をゲリラ的に織り交ぜたのですが、
 何故それを事前に知り得たかについては、テレビ和歌山のお陰というふうにお答えしています。
 近藤さんが教えてくれた記事がきっかけでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
プロフィール

< リンク等はサイトの方へ!

Author:< リンク等はサイトの方へ!
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。