スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【6/16】 レス返し。

 こんぺの方で出しました「虹色幻想郷」のレス返しー。
 私の方から作品について語りたいこともありますが、目に触れて欲しいような触れて欲しくないようなって、女子高生のミニスカートの中身みたいな気分なので文末に掲載します。
 読むのは自由だ!

 それではコメント返し。
 23名の方に「ありがとうございました」を言うのは大変なので、レス返しの中では一切を省きます。
 ではCtrl+CとAlt+Tabを連発する日記執筆、スタート!
 
1. 9点 ユッキー ■2009/05/10 10:00:29
ああ、いいなぁこーゆー速度にあふれた展開
実に妬ま・・・羨ましい


 速度に溢れてしまったのは色んな事情もありましたが……しかし久々に、余計なものを書かずストーリを伝えられたかなと思います。

2. 9点 三文字 ■2009/05/11 21:26:25
赤だったらお嬢様とか妹様とか美鈴とか、緑だったら映姫様とかゆうかりん大ちゃん早苗さんとか、青だったらチルノとかにとりとかがエッチになったシーンを見たい!!
え? 話が長くなる?桃色幻想郷ならいいじゃない。
でも、まさにお題にぴったりのお話で面白かったです。しかも異変の原因がなんとも面白い、緋と地のあとなら確かにこんなことが起こりそうだ。
話の進め方に感嘆いたしました。
あと、緑の二人と衣久さんにちょっと笑った。


 ひゃあベタ褒め恐縮!
 赤の日は紅魔館とか書いたらそれだけで別のSSが同ボリュームで一本書けるので大変です。
 いずれアナザーストーリーで、紅魔館限定のを作ってみるのも良いかもしれませんね!(割と本気

 お題は今回、大切にしようと思って文字通り色々考えましたです。

3. 5点 パレット ■2009/05/18 01:00:35
うまい具合に理屈づけられた、よく組まれたお話だなあという印象でした。


 自分でも、うまく作れたなーと思ってます! (キリッ


4. 6点 名前が無い程度の能力 ■2009/05/18 23:13:17
面白かった

空が可愛過ぎる


 空かわいいですよね
 何より黒髪が私にはたまりません
 黒髪と緑色の組み合わせは永遠の正義です

5. 9点 焼麩 ■2009/05/22 07:10:16
幽々子メインで俺歓喜。
解決する側に絞って書いたのは成功だったと思う。七色でキャラメインにするよりまとまっている。
気質発現の時は成程! と思ってしまったよ。
しかし…七色の人形使いはどうなっていたの……?


 ゆゆ様メインで書いたのは、思えば久し振りだった気がします。それもこんな少年漫画の主人公みたく書いたのは本当に初めてでした。
 七色の魔法使いは、いつも一人寂しく暮らしています。
 ですからこの一週間は、家に鍵を掛けてカーテンを締め、色々と大変に盛った一週間だったと思われます。

6. 10点 名前が無い程度の能力 ■2009/05/30 01:17:59
幽々子様かっこいい!!こういうゆゆ様を待っていた!
ただこの異変解決するには惜しい気も…(ピチューン


 普段軽いイメージのゆゆ様だからこそ、実は主人公属性があるのです。
 エロゲの三番目くらいの攻略ヒロイン的な雰囲気もあるにはあるのですが……

7. 6点 佐藤厚志 ■2009/06/02 03:08:22
ドキドキしながら読みました。
まるで初めて週刊プレイボーイをぽてちを食べながら読んだのを思い出しました。あの時私は小学五年生でした。


 今の中学生と来たら、ベッドの下に雑誌を隠すスリルも知らないんですからね。
 恵まれすぎた時代は乾燥を呼ぶものですねまったく。
 私の肌と心は、今でも小五のピュアを保ち続けています。

8. 8点 気の所為 ■2009/06/04 19:56:54
これなんて(ry
これは凄い。ここでこんな作品が出てくるとは。
コメディアンで多分にエロスを含み、でもキメる時は確実にキメる。その格好よさに惚れました。特に後半の異変解決がスピーディでクール。
エロスの判定はベテランの方々に任せるとします。少なくとも自分は撃沈したクチです。霊夢が、霊夢があ(ry
それにしても幽々子様はやはり天然だった。


 なんか気付いたらちゅっちゅさせてました。
 そういうゲームだったっけ東方、と自分に反省を促しましたが、
 そういうゲームだったぜ東方は、と自分が答えを返してきたのでそうだよねと納得し、
 私の幸せな日々はこれからも続いてゆきます。

9. 7点 名前が無い程度の能力 ■2009/06/05 19:50:23
霊夢と魔理沙がアレでアレな感じでアレでした。

……よくよく見ると解決メンバーがかなり豪華。


 よく考えると豪華ですね。
 これは間違いなく劇場版。ほら、ジャイアンが年に一回格好良くなるあの――

10. 5点 笊 ■2009/06/07 22:37:00
幽々子さまの、とぼけてるような聡いようなふわふわした雰囲気がとても良かったです。
そうか、気質はこういうふうに話に組み込めましたか……新鮮。


 上にも書きました通りゆゆ様を書くのはちょっと久し振りでした。
 しかしいざ執筆してみると、昔はよく使ったもんだなーと思い出したものです。
 ゆゆ様だいすきなのかもしれないです。胸はあんまり大きすぎない方が良いです。

11. 6点 有文 ■2009/06/07 23:29:13
えろい。ちゅっちゅっしてる女の子たちがえろい、えろいです。
真面目にどうすればエロスを導入できるか、その観点から言えば素敵ですが、少しやり過ぎている気もしないでもないです。ストレートなエロスは最高なんで、次は構成や話の上の一捻りを期待しています。そうした方が、エロスはきっと輝くと思うのです。


 思いがけず真っ直ぐ解決してしまいました。
 この辺は、やっぱ時間のせいにしてしまいたいかもです。自分でも色々思い付ける素敵な物語だっただけに、時間をもっとじっくり使って熟成できたら満足も高まったと思ってますです。

12. 10点 嫌な ■2009/06/10 05:36:36
「色」=「えっち」という、だれもが考えそうなネタで、これほどまでに構想が広がるものなのか。
なんてえっちな話なんだろう。
とてもすばらしいえっちに出会えました。おもしろかったです。


 なんだろう、とてもえっちえっちと強調されてまるで私がえっちな大人に育ってしまったダメな人に錯覚してきます。ああ、こんなに虹色の物語を書いたのに私はえっち。
 えっちなんてきらいね!

13. 7点 ふじむらりゅう ■2009/06/11 00:21:14
 へ、へんたいだー!
 うーん、ノリノリで文章書いてるわりにはなんか読みにくかった気も。話はよくできてました。
 エピローグはもうちょっと書きたかったのかなあと少し。


 匿名の採点でいきなりへんたいとか言われるととてもハッピー気分になって涙に暮れそうな夕焼けの空
 文章は誤植以外でバックスペース押す余裕すらありませんでした
 エピローグはおっしゃるとおりです。紫のこととか、もうちょっと書きたかったですぅ。

14. 10点 so ■2009/06/11 07:19:21
異変解決ストーリーのお手本のような作品だと思います。
異変の「現象」と「原因」が明確に分離されて描写されており、「筆者がここで何を伝えたいか」ということが全体を通して良く伝わってきています。

 
 自分でもお手本っぽすぎるかなとは思いました――ってのはお手本のように上手いという意味でなく、そのまんまの意味で「お手本」状態かなーと思って後々忸怩たる想いに駆られたりもしました。
 結果としては、王道と立ち位置を変えてくれたような気はします。その御感想が、更に私の中に安心を下さいましたです。

15. 5点 ぴぃ ■2009/06/12 05:21:13
(´ー`)


 ……ウッ

16. 8点 名前が無い程度の能力 ■2009/06/12 17:19:07
ちょっと個人の色については苦しい人もいましたが、それが気にならないほどに面白かったです。
そしてゆゆさま、写真を焼き増ししてください。


 天子とかあのひらひらのせいで一週間くらい悶えてたんじゃないかと想ったりします。
 それはそれで全く問題がありませんので、私はとりあえずこれから天界へ逝きます。

17. 9点 moki ■2009/06/12 18:33:44
表面的な出来事はえっちになるだけとか抜けてるのに、実はなんか重大なことが起こってるとか、なんか実にらしくていいなぁ。密度の高い話で大変面白かったです。また、これだけ修飾が多く読ませる文章が上手いなぁ。


 結局何も重大なこと起きてないんじゃね? というあたりは、私なりに東方らしさを意識した結果でもあります。あまり殺伐としたバックボーンを書くとそれぞれのちゅっちゅっちゅが霞んじゃうっていう死活問題もありましたが。
 修飾が多くなった文章は、大体日々のブログと同じくらいの感覚で書いていました。あはは。

18. 8点 八重結界 ■2009/06/12 19:34:29
無造作にちりばめられた欠片が一つになったかのようで、何とも無駄のないお話。
妖夢の居る意味には、結局最後まで気付くことができませんでした。言われて初めて納得。


 なんなら妖夢をそのまま叩っ斬らせちゃって「これで気性を余さず七色空に伝えたわ!」って展開も考えたんですが地上の藍しゃま曰く「あら……元に戻った青空に一筋の赤い虹」とかいうグロテスクな展開は望まれないアンコールだったので、ここに謹んで辞退させて頂きました。

19. 8点 木村圭 ■2009/06/12 21:57:22
ディス・イズ・少年マンガ! ちょっとえっち系。
テンポ良く進んで盛り上げきって大団円。気分良く読めてスカッとした読後感に浸れる大満足の一作でした。
幽々子なら何とかしてくれるという頼もしさが物語を通じて安心感を与えてくれていたような。
主人公にはあまり向かないタイプだと思ってましたが、かなり認識を改めなきゃいけないようです。
オチに疑問符が浮かんだので遡ってみたら返すのは写真だった汚いなさすが幽々子きたない

 
 ゆゆ様一応ラスボスですしねーしかもあのカリスマ。
 何となくもっと先陣張って主人公を名乗り、ついでに霊夢とか胸くらまんじゅうで庭先に弾き飛ばして自分で「西行妖々夢!」とかいって亜種のシューティングゲーム作れば良いんですよ。
 妖夢? たぶんリリーの立ち位置で4面くらいに出演していると思います。

 今はしかしネガとかじゃなくてSDカードですしね
 タダ同然の32MBとかのSDにそれぞれ全データ入れて空中散布すると良いと思います

20. 10点 K.M ■2009/06/12 23:00:53
至急、至急写真を!!という冗談はともかく。内容といい文体といい非常に素晴らしかったと思います。


 このSSに挿絵があったら私はもう自分の中で優勝しちゃっても良かったです
 もちろん夜の優勝です 意味はこれから自分の股間に訊きます

21. 10点 つくし ■2009/06/12 23:20:26
申し訳ありません、時間が差し迫っているため、採点のみにて、感想本文は後ほど改めて。


 10,9、8,7……

22. 5点 時計屋 ■2009/06/12 23:28:50
 なんというお色気たっぷりのSS。
 けしからん、まったくもってけしからん。……ふぅ。
 とお約束のコメントはさておいて。

 描写は細かく稠密で、読み応えはあったのですが、少し冗長なようにも感じました。
 後はちょっと色々と濃すぎたかな、と。個人的な好みで申し訳ないのですが。


 淡泊になっちゃったらダメだ、という意識が働いていたので、ちょっと焦って分量を間違えた箇所はあります。感じとしては、全力で走って俺のエロスよ届け! な感じだとこういう配合比率になりますので、用法用量を守り読者が正しくお使いになった上で作者は重症、これより入院となります。
 
23. -2点 ハバネロ ■2009/06/12 23:32:25
んー……
間違いなく面白いんだろうけど
天気の異変に妖夢と幽々子を選んだのは上手いと思う

しかし構造に欠陥というか。
お空を連れ出すにしても、緑の日にそうなってるのが分かっているなら普通の時に行けばいいじゃない。
「貸し出し」しやすい日を狙っていたとも言えなく無いが、青の日に事情を話せば済みそうな気がする。
天子に関しても同様。
そもそも色っぽくなるというのが強引極まりない。
このお題から「そういうネタ」が浮かび、どうしてもそれで進めたくてこういくこじつけをやってのけたと思えてならない。
エロスだけだはなくツッコミどころや感動ポイントも押さえていて、点数の入る作りになっているのがエゲツない

最後にひとつ、紫がムラサキである事を知らないわけないと思うのだけど?
何年来の付き合いだと思ってんだ


 おっしゃっていることに一つも間違いはございません。

 *****

 というコメント返しでした。
 最後に私の方から、今作のまとめを。

 創製作日数三日、最終日に55KBを一気に書き上げて23時50分台に投稿という大わらわでした。
 すごく良いアイディアを思い付いていただけに本当は諦め、ゆっくりきちんと完成させて別の機会に発表するつもりでした。
 ただ、色というこんぺにどうしても出したい思いは強く台頭し、最終日の無茶につながりました。
 お題を見て一から構想を含め書き上げたのは、今回が初めてだったのです。今までのは、こんな話を書きたいなっていうアイディアが最初からあった話ばかりだったので、その意味ではようやくこんぺに「初参加」出来たのかなとも思っております。

 とても王道でした。まだこんな作品が自分でも書けるのだと、自分で驚いてます。
 色々語りたい事はありますが、自分自身気に入ることが出来た作品なので、今後とも少しずつ、誰かの目に触れてくれたらなーと祈るばかり。
 読んで下さったすべてのみなさまにありがとうを改めて述べまして、本日は締めたいと思います。
 ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
プロフィール

< リンク等はサイトの方へ!

Author:< リンク等はサイトの方へ!
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。