FC2ブログ

【1/31】 わあい!

 
 とらのあなさんからメールがありまして、『鼎』の再販が決定しました!
 まだ待って下さってる方があるのか分かりませんが、これでまた新しい人にお手に取って頂ける機会が生まれたということ。嬉しい限りです。
 扱いが始まりましたら、またこちらで告知します!

 ◆
 
 はてさて、何やら最近あれこれと言われつつあるのでちらりと、Tで始まるどこぞやでの140文字な振る舞いについて。
 最初システムに馴染めずよく分からなかったんですが、200人300人とフォローする方は、どうやら最初から全部のつぶやきを追い掛けるのではなく、自分が閲覧した時に目に入るツイートだけを読んでおられるらしいと。身内の動向を見て、mixiから分乗するような形であそこに入った私としては、なるほどそういう使い方もあるんだろうなと感心中。
 巨大な河を眺めているような感覚になるのかしら……

 直近の身内だけリスト化して全ツイートを拾えば良いかも、とも考えましたが、それも選民思想みたいで壁作ってヤな感じを受けるでしょうしねえ。
 難しいものでありますよ。
 便利な世の中になったなぁと思ったりしつつ、色んな意味で落ち着いてるのはやっぱmixiだったりして……とかいう気にもなったりします。

 ただ私の場合mixiもやっぱり、誰に見られようが気にしないというちょっと少数派の使い方ではあるのです。マイミクというのは、相手にとっても自分にとっても、ブックマーク的に扱い・扱われれば良いんじゃないかな? って思ってますし。
 ただこの辺は、人によって捉え方に重みの差がありますからね。
 自分だけの理屈でマイミクとかフォローとかリムーブとかを扱うと、思いも寄らないところで人をショックに陥れることがあるかもしれません。
 難しいです。そういうの気にしすぎると果てしないですが、相手が誰であれ意図なくそんな気分にさせてしまうと、乱暴な言い方をすれば寝覚め悪いですしね。

 またあれです、mixiってのは、(マイミクを)切る切らないっていうあの語感がまたよろしくないですよね!
 何となく、それがそのまま縁切りみたいで。


 とりあえず私のmixiやツイッターは、好きなように見てもらって構わないんじゃないかなあと思ってます。

 ◆
 
 そして拍手レス。

>遅ればせながらサイト設立おめでとうございます。
>普段あまり感動ものを書かない
>え!?そうなんですか!?花一匁と鼎で泣かせてもらった身には意外でした。
>花一匁は人生で一番泣いた小説で凄く気に入ってます。
>これからも応援してます!


 そ、その言葉に私の方が泣いてしまいそうだ……本当にありがとうございます
 しかしあまり書いてないのは本当な気がします! 周りの方にどう思われているかは分かりませんが、たぶん本数自体はそんなに沢山書いてないですね。

 ですが感動ものは数が少ない分、一個一個最高級に心を込めて書くので、必然思い入れも深く沢山の人に読んでもらいたいと思える作品になってゆきます。
 その作品に言葉を頂けると「ああ書いて良かった」と、一際強く深く思えますね。
 本当にありがとうございます。
 最近鼎の話ばかりになってますが、花一匁もわたしにとっては、ものすごく大切に書き上げた作品ですので。


【※そしておわび】
 昨日の日記で、八重結界さんのことを誤って呼び捨て表記にしておりました。
 八重結界さんごめんなさい! 大変失礼いたしました……
   
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
プロフィール

< リンク等はサイトの方へ!

Author:< リンク等はサイトの方へ!
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新コメント