スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4/26】 のーぼるあーさひ みーつめてー

 
 中学校時代の合唱曲って何か破壊力がすごいんですよねえ。 
 実際名曲が勢揃いですし。
 最も多感な時期にそれを聴いて唄って育っただけに、
 大人になってから聴くと心のど真ん中を射抜かれるのでありましょうか。

 割とみんな、中学時代の合唱曲って覚えてて今でも好きだったりしますよね!

 この日記の標題に置いているのは、さて「明日へ」という合唱曲の一節。
 合唱曲の中では比較的有名な曲だとは思いますが……。

 曲を書かれた富岡博志さんという方は中学校の音楽教師であらせられますが
 直接に直接、もろに直接お逢いしたことがありまして、 
 聴いた話によると御本人が大きな病気をされていた時に書いた曲なんだそうです。
 本当に前向きな気持ちが伝わってまいりまする。

 こまっしゃくれたポップスや雅やかにきらめく大和なド演歌を聴いていると、
 こうしたまっすぐな歌が折々異様に恋しくなります。
 そんな奇矯な食べ合わせをしてるのは私くらいかもしれませんが。

 でもたまーに、ごくたまに、カルビーのサッポロポテトバーベキュー味を
 無性に無性に食べたくなるじゃないですか! あの衝動に似てるんです。
 何て最低な例えだ。

 鳥取くんだりまでわざわざお越し頂いたあの授業が、今でも記憶に残っております。
 お元気でおられますでしょうか。
 我ながら目立たないガキではありましたが、合唱は大好きでした……。

 ◆

 時に唄っていたのは、他に「心の瞳」とか、「この地球のどこかへ」とか。
 お決まりの「旅立ちの日に」とか「時の旅人」とかとか……。
 うーん懐かしくなってきました。
 昔の傷が疼くようにふと感じて、今夜は中学の合唱曲を何だか思いだしています。
 今朝は休日出勤に駆られる夢などを見ていたのです。そのせいかもしれませぬ。
 い、意外と判りやすくかわいいもんなんですね……私の心ったらもう!
 
 中学校の頃にもっとできた筈の何かについて、指折り数えることがあります。
 仕事帰りの車から校舎を眺めると、そんな筈もないのに、あの日の先生と
 学級のまま十年前の学舎がそこに残っているような錯覚を時折催すのでした。
 もっと私が中学時代に、明朗で快活で少年ビーアンビシャスな子だったなら!
 というか、今に資する何かをやっておいてたなら!

 いやはやはやや、何て今日は暗い日記だ……
 まぁ誰でもこの手の後悔は持ってますよね? うん。
 明日は明日で、もちっと元気になりますので!
 ちょっとお疲れモードなのです。

 得てして学校の校舎というのは、歯痒さに満ちた青いメッセージをずっとそっと
 語りかけてくるような、不思議な魔力を持ってて、疲れている日はちょっと苦手。
 くわばらくわばらです。えんがちょー(酷)
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
プロフィール

< リンク等はサイトの方へ!

Author:< リンク等はサイトの方へ!
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。