スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【11/10】 今後について。(お知らせ)

 さて。 
 改めて前置きしておくと、当サークルは冬コミに落選しました。
 哀しいお知らせを現実として受け止め、今後どういう形で活動していくか、
 落ち込んだりハイになったり、乱高下しながらいろいろ考えてきました。

 三日目か四日目くらいには、
 「委託で置いてくれるサークルさんを探して新刊を発表したい」ともヌカし、
 そのことを日記にも書きました。
 ただ結果的には、その前言を覆すことになります。
 
 
 
 今年の冬コミは、新刊を発表しないことに決めました。
 同時に、サークルとしての活動は、ひとまず一旦停止します。

 私はこの時間を、オリジナル小説の執筆に使うことにしました。
 小説大賞に応募することを前提とした、初めてのオリジナル長編を書きます。



 身内には昔ちょっと話してましたが、元々ずっと夢でした。
 床間さんや東雲さんの応募作品を読ませてもらったこともあり、
 自分もいつかは一次作品を書いてみたいと思いながら、
 しかし今まではイベント合わせのサークル活動やプライベートで忙殺され、 
 とてもじゃないけどそのスイッチに切り替わりませんでした。

 しかし今回コミケにフられたことで、少ないながら時間が空きました。
 あれこれ悩んでいる内に、新刊に追われていた頃は思い出しもしなかった
 オリジナル小説のことが、天啓のようにふっと意識に蘇ってきた。
 いろいろ落ち込みもしましたが、いざ思い付いてみるとこの時間はチャンス。

 同人世界に愛想を尽かしたのではないです。
 ただ、自分のオリジナル作品を自分で「読んでみたい」という
 今までに無かった感情が芽生えたのも、今回の方針を決めた要因。
 
 それで、「やってみよう!」と。
 思い立ったが吉日、力を割いてみることにしました。
 


 なので冬コミへのサークル参加は、委託を含めて行いません。
 まぁ周囲への負い目もありますが、でも一応、行くのは行こうと思います。
 一般参加か、どっかにお呼ばれしたら売り子してるかもしれませんし。


 
 ちなみにこの小説は、結果的には年内で完成まで行かないと思います。
 現実的なことを考えると厳しいです。例大祭に申し込んでしまった以上、
 その準備をまたすぐ始めなければならない。また落ちれば話は別ですが

 当面は、ひとまずコンセプトを実体化することに目標を置きます。
 こんな作品に出来そうだ、というイメージを作る、最低そこまではやります。
 それが50頁なのか200頁なのかは分かりません。自分が納得するまで。



 私は創想話デビューが、イコール初めての小説執筆です。
 以降5年弱、オリジナルや他の作品の二次創作は、ほぼ全くやってません。
 今までのキャリアで書いてきた作品は、つまり99%が東方です。
 なのでオリジナルを書くというのは、一度ずぶの素人に戻るような感覚がある。

 コミケの一件は別として、東方一筋で走ってきた自分にとっては、
 作り手として良い機会になるような気がします。  
 東方二次創作にべったりでは見えなかったものが、
 何かしら見えてくるんじゃないかと思っています。
 純粋にそれが、自分で楽しみだと感じた。なので、今回の決断を下しました。 
 


 またすぐに、東方には戻ってきます。ブランク期間はたぶんあっという間で、
 知らん間に元どおりの零細東方SSサークルに戻ってると思います。
 ですが暫しの間、小説の作り手として「留学」してこようと思うので、
 誰も待っちゃいないかもしれませんがちょっとだけ東方の世界からは
 「留守」にさせていただきます。
 


 ……とか言いつつ、なんか名前がそろそろ出せそうな気配があるので(
 この日記とは別件で、また告知っぽい何かを一両日中に書きますね。
 カミングスーン! お楽しみに。

 ※日記の更新はちゃんとやります
 
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
プロフィール

< リンク等はサイトの方へ!

Author:< リンク等はサイトの方へ!
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。