スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【5/15】 遅くなりましたが例大祭レポ。

 
 今週は眠くて眠くて仕方なかった……。
 とりま来週から本気出す。反省は活かさなければ反省の意味がない。
 
 改めて、例大祭に参加された皆様お疲れ様でした。
 現地でお会いした方、楽しい時間をありがとうございました!
 うちは色々と準備不足もあってちょいと反省が残りましたが
 割といつものことでした。……反省は活かします!
 

◆1日目
 
 とはいえ。
 思い起こせば最初は良かったんです。いつになく素晴らしい立ち上がり。
 いつもバス停前は手加減無用サドンデス短距離走なんですが
 時間に余裕を持って出発したので悠然と、お土産まで買って堂々歩いて到着。
 目の前でラゲッジスペースをバムンと閉められても余裕綽々で車体へ近づき、
 乗降口をプシューッと閉められてもそのバスの前に堂々立ち尽くす。

 ……運転手さん! 僕も乗せて!

 ふと気づいたらなんか高速バスが定刻前に発車しようとしてて、
 東京から遙か数百キロ・自宅から10キロのところにあわや取り残されかけました。
 生まれついた星の悪さを感じます。
 余裕を持って動いても、いろんなトラップが待ち構えていて隙あらば狙ってくる。
 不条理な運命で必要もなく肝を冷やしました。

 ◆

 翌朝、例によって六時前に浜松町バスターミナルに吐き出され途方に暮れつつ、
 やがてtyapi君と合流して華の秋葉原豪遊生活。
 一緒に絵師100人展を見たりジャンク街を歩いたり、プロ作家の同人誌を漁ったり。
 
 1105151.jpg
 
 美味しいラーメンを食べたり。
 日暮れまでそうやってお店を渡り歩いて、それから前夜祭に向かうつもりで
 心の底からのんびりしていました。

 ここまでつつがなく、天気以外には頭を悩ませたり慌てたりする余地などなかった。
 人生には上り坂もあるとはいえずっと平和が続いたなら良かったのですが、
 17時前になって入ってきた電話で微妙に歯車が狂い始める。
  
弥生「あと集合場所来てないのキミだけだよ、早く来いよタコ」
 
 突然の通告。頭の整理が追いつかない。タコー。
 人足も心なしか速くなる夕暮れ刻。太陽と共に褪せる行楽気分、焦る気持ち。
 えっ、集合時間って何? 私が完全に忘れてただけ?
 いや違う、なぜなら私は本気で覚えていない!
 理由になってないけど覚えてない! 今起きている現実が本当に分からない!

 とりあえず話は話でまとまっていたらしいので、
 四の五の言う暇もなく走り出す羽目に。
 恒例行事の短距離走。結局これですか……

 ◆

 集合場所にお越しの皆様から散々なじられつつ浅草に移動し、
 とうとう完成したスカイツリー634メートルを遙か眺めながらチェックイン。
 アイスを食べていない番頭さんに鍵を受けとって部屋に入りUNO。
 なぜかUNO。なぜUNO?

 今回のメンバーは、豆蔵さん・近藤さん・河瀬さん・雨虎さん・弥生さん(非宿泊)。
 そのうち京都からお越しの近藤さんが持ってきてたんだから仕方ない。

近藤「最下位のやつが夕食ん時お茶くみ係な!」

 とか言い出しました。口汚い罵りとか卑劣なDROW FOURとか沢山飛び交いました。
 そして案の定近藤さんが最下位でした。世の中ってよくできてるな、と思います。
 で1位が雨虎さんなあたり、神様もちゃんと仕事してるんだなーとも思いました。

近藤「じゃあポーカーで勝負だ! ワンチェンジな! ……よしツーペア!」
反魂「フラッシュ」
雨虎「フラッシュ」

 まだ諦めきれず粘る近藤さんが今度はババ抜きを提案するものの、
 不ぞろいのカードに翻弄されて最後の三人が終わらないババ抜き地獄に。
 ペアが生まれないので終わりようがない。
 どうやったらトランプでそんなことになるんだ。
 悪あがきが最後まで悪あがきにしかならず、前夜祭のウォーミングアップは
 結局雨虎さんの一人勝ちで幕。

 ◆

 なぜか常連になってしまった浅草デニーズで久々のチキンジャンバラヤに
 近藤さんが虫の息を吹き返したあとは、
 別宿の弥生さん・および帰投するなり深淵に沈んだ豆さんを除いて4人でのんびり。
 
 かんなぎを見たり、サラリーマンNEOを見たり。
 
反「深夜! 深夜!」
豆「……?」(寝ぼけ眼で)
 
 今回の流行語大賞が「ヨークシャテリ屋!」に決定するなか寝込みの豆さんを襲い、
 二言目にはホビロンホビロン言い合って前夜祭は平和に終わりました。
 気づけば午前3時前。
  


◆2日目(例大祭当日)
 
 今回の例大祭は暑かったですね……やっぱ3月がいいですね……

 すでに炙られるような陽射しのなか、逆三角形の下でtyapi君と待ち合わせ。
 いつもと違い有明側からゆりかもめを使い、微妙に早い時間に到着。
 そこで藤村さんに会ったのは覚えてます。
 会ったというかいきなり叫んで止めたという気もしますが。
 日間さんを無事に発掘できたようです。

 
 tyapi君と合流後は、慌ただしく準備活動。
 シャッターで閉め出されてしまう危機を間一髪でくぐり抜け、
 前夜決まったばかりの「初手・神主列」へtyapi君を送り出す。

 気づいたら開幕。
 イベントはとても慌ただしく、気づいたら始まって気づいたら終わっていたような。
 概ね私の準備不足が悪かったのですが。

 ……残念だったのは、2,3ホールはちょっと人が少ないように見えたこと。
 逆に抜群だったのは、お逢いしたかった人にほぼ逢うか、本を渡すかできたこと。

 会場に到着するなり西遊さんが来て下さったのは覚えてます。ありがとうございます。
 驚きの不意打ちでしたアシェリーさん! 贈り物までありがとうございます!
 黒文庫にカバーに空いた段ボールまで下さってありがとうございます人比良さん。
 誰かが「えっ、あんな顔だったっけ……」とか言ってたよ零四季さん!
 通りすがりでグラサン阿求さんが居たのでガン見してすみません大崎屋さん。
 ぬーっと出してすみません俄雨さん。早速に感想下さってありがとうございました!
 通りすがりでしたが阿求本を出すイベントでお逢い出来て良かったです大樹さん。
 同じく阿求本をやり取りできて嬉しいです久樹さん、大所帯の打上げお疲れ様です。
 同じく阿求クラスタで初対面でした紅キリツネさん。pixivではどうもです!
 まどマギ本でエキサイティングな気持ちになれましたありがとうございます影さん!
 こっ、こんな純真なのに……と言ったら冷たい目をありがとうございますくまださん。
 ブース前でまさかの飛び出す絵本状態だった彩社長さん&mokiさん。
 最近の3D技術ってすごいですね。あっmokiさん先日お買い物ありがとうございます。
 熊さんにはお逢いできなかったけどがっちりブースを守っていたうにかたさん。
 すでにブースで原稿を書いているポメラニアン東雲さん。ちょ、ちょっと落ちつくんだ
 お隣には地毛で美鈴ができそうな朱煎さん・月見草さん。ありがとうございました!
 Takuさんの悲しいお知らせを届けてくれた電気羊さん。
 で遠いところに行ったTakuさん。
 なんかちゃんと御礼言えませんでしたが本当にお世話になりましたきずなさん! 
 お隣で二人してお洒落な名刺を作っていたA-20さん&しんわくさん。いいなー
 見事に互いにクロスカウンターをキメてしまってお逢い出来なかっためりとさん!
 微妙に持ってない本を見逃してしまって悔しい茶葉さん。今度買います!
 さーしすさんにはご挨拶できませんでしたが、
 Nさんががっちりお留守番されてました。総集編楽しみにしてたので大切に読みます。
 ネコミミ撫でたかったけどちょっと遠かった七桃さん。ねこじゃらしで遊びたかった。
 あちこちで逢ったんですが実は似た人三人くらいいませんか? 荒御霊和泉さん。
 ちょっとお疲れモードに見えたのは気のせいですか梶迫さん! ↑の人のせい?
 そして未だ顔を覚えてなくて本当にすみませんハムさん……。
 賞味期限の件は笑いましたが本当素敵な試み、楽しみにしてます白兎さん。
 mokiさん経由でティアの新刊をありがとうございます鳥居さん。
 いくつか未読の作品があって総集編本当に楽しみにしてました兎沢さん!
 そして阿求さんたっぷりで嬉しいこちらも総集編空十雲さん、阿求さん成分補給。
 あっ空さん最後にお逢いしましたが、あれは宅配持て余して汗だくの瞬間でした……
 もう既に「200Pくらい書いてたりして……」というのは割と本音です仮面の男さん。
 最後宅配列助けて下さって本当にありがとうございますriversideさん。
 地味にクオリティ高くペースを維持してる沙月さんとても恐ろしい人。
 今回は街中ではお会いしませんでしたがイベント会場でお会いできました凡用さん。
 美麗なイラスト楽しみにしてましたKAZUさん。変わらずずっと応援しつづけます。
 イベント中すごいそっくりな人を見て思わず声を掛けかけたら別人だったktさん。
 箔押しだー! とかそんなことばっかり気にしてすみませんかもねぎさん。
 最後にお逢いできて良かったー中雑魚さんわざわざありがとうございます!
 そして今回もお疲れ様です。お話し出来て良かったです銀の夢さん。
 PointOfOmegaに「たぁっ」と二千円札を出したらブースに居たのはリコーダーさん!
 
 あっれ待てよ、めりとさんどうだったっけ……荒御霊前で逢った、ような……?

 そしてブースを尋ねてきて下さった方々。直接のお話が叶わなかった方も含めて、
 ゼロきちさんNoNameさんkeinoziさん毛玉おにぎりさんつくねさんなどなど。
 それから思わず「ちょっ何やってたの!」と叫んでしまった鼠さん。素で驚きました。
 そして、今回お留守でお逢いできなかったななつめさん・智高さんごめんなさい……
 次回は必ずうかがいます!

 そして最後に、ブースにお越しいただきいろんなお話しをして下さった方、
 このイベントを楽しいものにしてくださったのは皆様です。
 本当にありがとうございました。

 ◆

 そいえば余談ですが今回ブースに、たくさんの活字をあしらっていました。
 書籍の比喩表現ではなくガチの活字です。
 すべて私の留守中でしたが、ブースで盛り上がって下さった方もいらしたようで。
  
 tyapi君が昔拾って持ってたもので、「要らなければ捨てるよ」と彼に言われたので
 「要るから捨てないで!」と即答した大切な一品です。
 両手で三すくいほどの量ながら3キロ近くある合金の塊で、
 持ってくるのはだいぶ骨でした。喜んでもらえたようで冥利に尽きます。

 しかし逆に今回、私の用意したポップの文字が細い・小さいといった不具合があって、
 来て下さった方にはご不便をおかけしたかと思います。
 現地で手書きのものを準備する羽目になったのが一番の問題で、
 引いて後々の片づけに手間取ったのもすべてはこの準備不足が悪い。
 とにかく時間の使い方が下手で、そのしわ寄せがイベントに来てしまった。

 それから図書館の件は、私の留守中にお越しの方があったようで……
 これは100%私のミスです。本当に申し訳ありません。せっかくでしたのに……
 
 そしてはい、空十雲さんにお逢いしたのもこの頃ですが……
 最後の最後、打ち上げに行くいつものグループとお別れした後、
 宅配搬出にドタバタして、あわや飛行機に間に合わないのではという一幕も。
 tyapi君やriversideさんに助けてもらいつつ、
 最後は見知らぬ地下鉄やモノレールの路線を奇跡的にうまく乗り継ぎ、
 何とか無事鳥取まで帰還しました。

 それにつけても打上げに出たかったですが……翌日のスケジュールからやむを得ず。

 ◆

 最後はしっぽりと、いつになく大人しく終わるレポになってしまいました。 
 バカなトラブルがなかっただけともいいますが。
 ともあれ、次回は落ちついて臨むようにしなければいけませんね。

 ちょいと疲れてしまって、あっという間に1週間を過ごしてしまいました。
 天災があって、延期を経ながらも今年も無事開催され、無事終わり、
 そして私自身無事参加できたことは何より喜ばしいです。
 今度は夏コミでお逢いしましょう。

 「ひもろぎは、むらさきに萌えて」は、すでに沢山感想をいただけてて嬉しいです!
 この場を借りて御礼申し上げます。

 現地でお会いした皆様、どこかの緑色のお店で本を手にとって下さった皆様、
 すべての皆様に改めて感謝を。本当にまことにありがとうございました!!

 ◆ 
 
 品々。全部持つとすごく重い。
 
 1105152.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
プロフィール

< リンク等はサイトの方へ!

Author:< リンク等はサイトの方へ!
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。