スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【1/17】 明日

 コミトレに参戦します! とか景気の良いことを言えれば面白いですが家でのんびりしてます。
 鳥取はやっぱ遠いですからねえ。大規模なイベントに参加せずに見守るのは久々かもしれません。

 コミトレの方には翔菜さんとかつくしさんとか新角さんが行くそうです。
 何かやるらしいですよ。



 熊さんが仄めかしたのを見て、サンクリの騒動を知りました。
 同人イベントの申込みを管理する人ならガードきちんとしてるだろうとか、誰にもひょっとすると無意識な安心感があったかもしれない。



 それで思い出した、以下あまり関係ない話
 昨今言われるような、イベントが “「店とお客」化” したなんてこと、私は別に思わないです。だいたい「店とお客」ってどういう関係なのか、あるべき同人誌イベントのスタイルとどう違うのか具体的に分からない。
 けど、主催者の存在感がちょっと薄い気は感じてます。
 昔から同人イベントに触れてたわけではないので偉そうなこと言えないし、最近では企業が管理運営してる同人誌イベントも多々あるようだし一概には言えないでしょうけど要は感謝の心というか、蓋し同人イベントは人と人との関係ですべてのピースが成り立ってるパズル。主催者という存在も然りで、ですから目に付いたコンビニに寄るような無機質な気持ちや考え方だけは、持ち込まないで欲しいなーと思ったりします。

 同じ作品を愛好する人が、作り手と読み手で一堂に会せることってすごい幸せなことだと思うんです。
 だからって今回みたいな事件が起きても良いなんてことにはならないですが、今回みたいな事例が起きた時、主催者に対し企業クレームと同じ感覚で文句を付けようとする人が必ず出てくる。
 そういう人に、出来るなら怒りをぐっと抑えて冷静に考えてほしいことが一つ、あったりはします。
 恩義とチャラにしろとかいう算盤勘定ではなくて……言葉にしにくいけど、同人イベントの舞台を整えようとする人に対する言葉のかけ方って、確実にあると思うんです。うん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
プロフィール

< リンク等はサイトの方へ!

Author:< リンク等はサイトの方へ!
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。